vラインの脱毛の周期について

脱毛は、毛の周期に合わせて行います。全身の毛に当てはまります。毛は、成長期、休止期、退行期の3つを繰り返しています。

脱毛サロンやクリニックで施術を受ける場合には、基本的には、毛周期の成長期の毛にはたらきかけます。そのため、お肌へのダメージを最小限におさえることができます。

成長期の毛というのは、今生えている毛をさします。vラインは、おへそから下のアンダーヘアのことで、形や量を整えることができます。全て毛をなくすことも可能です。

自分の好きなデザインにすることもできます。卵形やハート形、細いI型など、さまざまな形が可能です。

施術を受ける前に自分の好みの形を施術者に伝えましょう。vラインの施術を行うには、生理を除いた時期に行い、2ヶ月から3ヶ月に一度通う仕組みです。光やレーザーを当てた成長期の毛は、施術後数日で自然に抜け落ちます。

そして、次に生えてくる時には薄く、細くなっています。繰り返し通うことで最終的にお好みのvラインが完成します。

アンダーヘアはケアをすることで、小さな下着や水着からむだ毛がはみでることなく、美しく着こなすことができる他、生理時の不快なムレやかゆみの予防にも繋がります。また、排泄物が毛につくのを防ぐことができ、衛生面でもおすすめです。脱毛サロンやクリニックでは、vラインを上下に分けているところもありますので、コースを申し込む際には、事前にどこの部位までがvラインとして含まれているか確認しましょう。